支援内容

 

1.活動への支援

里山林の保全管理や資源を利用するための以下のような活動に対して、定額で支援を行い
ます。(国の交付単価は年度当たりのものです。)

「メインメニュー」           

《地域環境保全タイプのうち「里山林保全活動」》
(国の交付単価:120,000円/ha
 雑草木の刈払い・集積・処理、落ち葉掻き、歩道・作業道の作設・改修、地拵え、植栽、播種、施肥、不要萌芽の除去、緩衝帯・防火帯作設のための樹木の伐採・搬出、風倒木・枯損木の除去・集積・処理、土留め・鳥獣害防止柵等の設置、これらの活動に必要な森林調査・見回り、機械の取扱講習、安全講習、施業技術に関する講習、活動結果のモニタリング、傷害保険等 

《地域環境保全タイプのうち「侵入竹除去、竹林整備活動」》
(国の交付単価:285,000円/ha
竹・雑草木の伐採・搬出・処理・利用、これらの活動に必要な森林調査・見回り、機械の取扱講習、安全講習、施業技術に関する講習、活動結果のモニタリング、傷害保険等                       


《森林資源利用タイプ》
(国の交付単価:120,000円/ha
雑草木の刈払い・集積・処理、落ち葉掻き、歩道・作業道の作設・改修、木質バイオマ ス・炭焼き・しいたけ原木・伝統工芸品原料のための未利用資源の伐採・搬出・加工、 特用林産物の植付・播種・施肥・採集、これらの活動に必要な森林調査・見回り、機械 の取扱講習、安全講習、施業技術に関する講習、活動結果のモニタリング、傷害保険等

「サイドメニュー」  

《森林機能強化タイプ》
(国の交付単価:800円/m
 歩道や作業道等の作設・改修、鳥獣害防止柵の設置・補修、及びこれらの実施前後に必 要となる森林調査・見回り

2.資機材への支援   

1のような活動を実施するために必要な機材及び資材の購入・設置に対して、必要額 の1/2以内(一部の資機材については1/3以内)を支援します。

                                        《1/2以内を支援する資機材》
刈払機、チェンソー、丸鋸、ウインチ、軽架線、チッパー、わな、苗木、電気柵・土 留め柵等構築物の資材、あずまや(休憩や作業を行うための簡易建屋)、資機材保管庫 、移動式の簡易なトイレ、携帯型GPS機器、設置費等(汎用性のある物品等対象外)


《1/3以内を支援する資機材》
林内作業車、薪割り機、薪ストーブ、炭焼き小屋